2/6(土) 砂漠と雪さんとの交流戦 詳細

日時:2/6(土) 22時開始予定

場所:察しろ

内容:以下の二つのルールで4v4

上限は☆5までとします。枚数は30枚。
更に、採用する精鋭は各種族1枚までとします(精鋭じゃないユニットは各種族何枚でもOKです)
あと、以下の内容の内、1つ以上該当するカードのみの採用になります。

1.詳細説明に「○%の確率で△△する」という内容のスキルを持ったカード(例:再生・回帰・目まい・召集・氷の矢など)
※そういったスキルを付与するカードも採用可能です(例:「リルテ・ルリテ」・「セーア・グラーテ」など)

2.ユニット・英雄にランダムでダメージや、プラス・マイナス効果を与えるスキルを持ったカード(例:落雷・詩人の歌・減速・死の囁きなど)
※与える付与効果自体がランダムのカードも採用可能です(例:「十菓繚乱マーブル」など)

3.与えるダメージ自体がランダムのスキルを持ったカード(例:暗黒弾・暗黒の吐息・混沌弾・混沌の息など)

4.「精通」を持ったスキルカード

ただし!
以下のカードは、特殊だったり、特に強いカード達なので、採用は禁止にします。

1.「スキル:降り注ぐ光」・・・ランダムでダメージは与えるけれど、回帰・再生の可能性を消す為、(多分)バランスが崩れると思ったので(例:「かぐや姫」・「天誅アルテイシア」)
※付与スキルが無くなりますが、攻撃力・「白竜の輝杖」のダメージ量は小さいため「静寂のソフィア」は採用可能にします。

2.「 「100%の確率で△△する」という説明のスキル 」・・・もう、確率じゃないよねヽ(*´∀`)ノ(例:召集3など)
※この「100%の確率で△△する」という説明が書かれていないカードは採用可能ですw

3.「スキル:治療」・・・対象が殆ど決まっている為。「ジュリエット」採用を防ぐのが理由の一つでも・・・
※英雄が回復するカードは採用可能です(例:ソラノの花嫁ユリンなど)

あと、採用可能の項目に該当していても、採用不可の方にも該当していた場合、そのカードは採用不可になります(例:「サンタのピアリィ」←減速(採用可)+召集3(採用不可) )

一つでも当てはまっていれば採用OKなので、例えば「炎雷」を持った「炎雷の魔女エリゼ」等は採用可能になります。
もし、エリゼを採用するなら、他の精霊の精鋭は採用できなくなりますけどね(☆∀☆)
なので、どの精鋭を選ぶかが勝利の鍵なんじゃないかなぁ・・・なんて思っています(* ´艸`)

以上、さじさんのブログから丸パクリ=w=

非精鋭カードのみ、☆4以下(スキルも含む)、枚数20~30枚、装備なし、ルーンなし

となります!

みんなデッキ作っといてね!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です